« 『モンスター』★★★★★ | トップページ | 『ダ・ヴィンチ・コード』★★★★☆ »

2006.07.13

『綴り字のシーズン』★★★☆☆

Photo_18うぅむ、またも難しい映画を観てしまいましたよ。ということで『綴り字のシーズン』です。リチャード・ギアが出てます。

娘=イライザが学校のスペリング・コンテストに優勝し、地区大会~全国大会へ進んでいくことで変わっていってしまった家族の様子を描いています。学校での優勝をキッカケに、ユダヤ教に造詣が深く学者である父(リチャード・ギア)は、イライザに自分の研究内容の証明(?)が出来る才能を見出し、イライザの勉強と教育にのめり込んでいきます。そんな父の変化を見て息子は反発、居場所を探す彼はヒンドゥー教に出会い信者の女の子に出会い、傾倒していく。妻(ジュリエット・ビノシュ)は元々はカトリックだったのが夫に合わせていたことで、以前から抱いていた自身の心の闇が広がり、窃盗を続けていたことが発覚する。そして娘は、家族がバラバラになっていく過程を目の当たりにし、自分を責め、そんな家族のためにスペリング・コンテストの全国大会でとあることをしてしまいます…。

話としては分かりやすいんだけど、そこに3つの宗教の教えが絡んでいくことでちょっと複雑化。万華鏡をキー・アイテムとした映像も、それが逆にカオスな感じを醸し出していて。

ジュリエット・ビノシュは憂いがあっていいですね。娘役の子も可愛くて良かった。

綴り字のシーズン DVD 綴り字のシーズン

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/05/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『モンスター』★★★★★ | トップページ | 『ダ・ヴィンチ・コード』★★★★☆ »

コメント

綴り字などをBLOGするの。


投稿: BlogPetのぱんだこ | 2006.07.17 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/2633156

この記事へのトラックバック一覧です: 『綴り字のシーズン』★★★☆☆:

« 『モンスター』★★★★★ | トップページ | 『ダ・ヴィンチ・コード』★★★★☆ »