« 『私の頭の中の消しゴム』★★★☆☆ | トップページ | ギザカワユス! »

2006.07.04

『ウォーク・ザ・ライン』★★★★☆

Walk_1『ウォーク・ザ・ライン』を観ましたよ。これでリース・ウィザースプーンはアカデミー獲りましたねぇ。いや~、リース好きにはたまらないトピックだったわけですが、映画の内容は…

ジョニー・キャッシュという歌手の生涯を描いた作品です。プレスリー時代の歌手ということは映画を観ていて分かるんですが、彼を知らないあたしとしては、なかなか話に入り込めないところもあり…

ジョニー役のホアキン・フェニックスとリースは、吹き替え無しで歌声を披露してるんですが、それがホントに素晴らしかった!

あと、ホアキンの目が良かった。ドラッグに溺れダメ人間になっていった後、ジューン(リース)への愛や言葉で立ち直っていく。その歌ってる時の目がね、ホントに良かった。

しかし、リースは好きだが、これでアカデミー?ってのもちょっとよぎったのは正直なところだったりして。

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編 DVD ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『私の頭の中の消しゴム』★★★☆☆ | トップページ | ギザカワユス! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ウォーク・ザ・ライン』★★★★☆:

« 『私の頭の中の消しゴム』★★★☆☆ | トップページ | ギザカワユス! »