« 『NOEL』★★★★☆ | トップページ | 『トンマッコルへようこそ』★★★★★ »

2006.09.27

『プリティ・ヘレン』★★★★★

Photo_4ケイト・ハドソン主演、『プリティ・ヘレン』です。原題は『Raising Helen』らしいですが、そっちのほうが内容に合っているような気がしますね。

モデル・エージェンシーに勤めるヘレンは、仕事もよくこなし、上司の評価も良く、昇格も約束されていたの。そんな最中、ヘレンの上の姉夫婦が事故で急逝してしまい、夫婦の遺言により3人の子供たちの親権がヘレンになります。

独身生活を謳歌していたヘレンは困惑しながらも母親代わりになるように努め始めるの。でも、まさに“良い母親”の2番目の姉からは叱られっぱなし、子供たちの心も掴み切れず落ち込むヘレン……。でもそこから、ヘレンは立ち上がっていくの。

コメディタッチもあり、セクシーなシーンもあり、ちょっとホロリとさせられるこの作品の中で、ケイトの良さが凄く出てたなー。ちょっと前の彼女の作品は、その辺の振り切れ感が何だか中途半端だったけど。

プリティ・ヘレン DVD プリティ・ヘレン

販売元:日活
発売日:2006/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『NOEL』★★★★☆ | トップページ | 『トンマッコルへようこそ』★★★★★ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『プリティ・ヘレン』★★★★★:

« 『NOEL』★★★★☆ | トップページ | 『トンマッコルへようこそ』★★★★★ »