« 久々に徒然記。 | トップページ | 『幸せになる彼氏の選び方-負け犬な私の恋愛日記-』★★★☆☆ »

2006.10.09

『クラッシュ』★★★★☆

Photo_7あたしの好きな人が観ていたようなのでおいらの好きなマット・ディロンが出てるので、この『クラッシュ』は観たかったんだよーぅ。

いや~とにかく凄まじかった。人種問題、銃社会ってのがありきのこのストーリーでアカデミー作品賞だからね! なんかアメリカ、やっぱ恐いっす、こういうのを観ちゃうと。

オムニバス的な体を取りながら、様々に出てくる人物が人種と銃の問題を介しながら、微妙に絡んでいくんだけど…とにかく、ほとんど救いがなくて、ただただ呆然。それだけに、最後に見えるひとすじの光にどれだけ安心させられるか。こういうテーマの作品に賞をあげちゃうアメリカも恐いけど、でも作品として悪いわけではなく、これだけ救いのないストーリーながらグッと引き込まれるというのは、やはり脚本の妙なんでしょう。

マット・ディロンのオッサンぶりはさることながら、ブレンダン・フレイザーの年寄り化にビックリだよ! あたしが彼をよく観てた時ってたぶん彼も20代前半だから、あれから10年も経ってちゃ、そりゃあフケるってわけですけども。

クラッシュ DVD クラッシュ

販売元:東宝
発売日:2006/07/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 久々に徒然記。 | トップページ | 『幸せになる彼氏の選び方-負け犬な私の恋愛日記-』★★★☆☆ »

コメント

>kimion20002000さん

こちらこそまたTBいただいてしまって、ありがとうございます!

ブレンダン・フレイザーは、途中経過を見てなかったので、突然のフケっぷりにビックリしてしまいました(笑)。

投稿: ぢゅん | 2006.10.11 13:55

TBありがとう。
そうですね。役者がすっかり老けちゃってという時は、自分も同じくらい、老けちゃっているということですものね。

投稿: kimion20002000 | 2006.10.10 19:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『クラッシュ』★★★★☆:

» N0.163「クラッシュ」(アメリカ/ポール・ハギス監督) [サーカスな日々]
真理は単純かもしれないが、 そこにいたる道筋はとてつもなく複雑系だ。 「天使の街」ロサンゼルスのクリスマス。 車の衝突(クラッシュ)事故が、ひとつの起点となり、連鎖反応のように、人種・性別・階層・年齢を超えて、ドラマが波紋をおこしていく。 登場人物の誰もが、「風が吹けば桶屋が儲かる」とでもいうしかない、偶然とも必然ともいえる、複雑系の因果律にセットされていく。個別の波紋(事件)からは、全体を俯瞰することはで�... [続きを読む]

受信: 2006.10.10 16:01

» ■〔映画雑談Vol.16〕第78回アカデミー賞(3月5日開催)を楽しむ! [太陽がくれた季節]
その2・「映画鑑賞券争奪((^^)・アカデミー賞6部門4者最終予想、および、結果」篇 ⇒◆その1・「ノミネーション&一箇月前予想」篇はこちら! ⇒◆含、『クラッシュ』(ポール・ハギス)鑑賞プチ・メモ≪→直接飛ぶ≫) &お陰様で、ブログ開設一周年を迎えました!! ●2006年3月8日(水)=予想結果篇 ⇒◆受賞結果〔>1:Movie Walker>2:Yahoo!Movies〕 こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです! さてさて、「第78回アカデミー賞」、すでに、受賞結... [続きを読む]

受信: 2006.10.25 19:36

» 第78回.アカデミー賞『クラッシュ』(2005) [Fantastic Cinemas]
作品賞:Crash/クラッシュ 『ポール・ハギス監督』 タイトルの「クラッシュ」とは、「ぶつかり合う」こと。肉体的、物理的なクラッシュから、心と心の触れ合いまでが含まれる。『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家であるポール・ハギスが監督・脚本の本作は、ロサン..... [続きを読む]

受信: 2006.10.30 15:33

» 殺伐とした行為にいささか食傷で、我もクラッシュ! [この広い空のどこかで今日もいい日旅立ち]
こんな街には住みたくもなし、行きたくもなし、冤罪も横行しそうで命がいくつあっても足りないだろう、そんな感想以上はない。これをロスで上映しているのだろうか。 [続きを読む]

受信: 2007.03.07 19:12

« 久々に徒然記。 | トップページ | 『幸せになる彼氏の選び方-負け犬な私の恋愛日記-』★★★☆☆ »