« 『恋人はゴースト』★★★★★ | トップページ | 『THE DEVIL WEARS PRADA』 »

2006.11.22

『ブレイブ』★★★☆☆

Thebraveジョニー・デップ初監督作『ブレイブ』を観ました。うぅむ、何と言うか…ジョニーはこういう作品がやっぱ好きなのね、というのは分かりましたが。

ネイティブ・アメリカンの生活を題材にした作品です。ジョニー演じるラファエルは、極貧の家族のため、はたまた村のため、仕事を探しているのですが、バーの男に紹介された仕事は、何と“死”だったわけで。拷問されて死ぬ、という役目のために、自分を5万ドルで売っちゃうわけです。

“最期の日”まで1週間の猶予をもらい、前金を手にしたラファエルは、その1週間で家族や村にプレゼントをしていき、最期を迎える準備をする。それまで、酒と犯罪に溺れて死んだような日々だったラファエルは、最後の最後に“生き”始めるのね。そして、牧師に諭されながらも、ラファエルが迎える最期は……

『デッドマン』とかみたいな、ジョニーも出てたジム・ジャームッシュ的淡々さはありながら、ビミョーに退屈なんだよねぇ。“ネイティブ・アメリカンが題材”っちゅうのも、特典映像を観て後で知ったぐらいで伝わりづらいし。やっぱジョニーは俳優に徹していたほうがいいんでしょうか。まぁ、これは97年の作品なんで、彼の顔も演技も若いから、今後やってみたらどうなるか分かんないけどねー。

デッドマン スペシャル・エディション DVD デッドマン スペシャル・エディション

販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
発売日:2006/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『恋人はゴースト』★★★★★ | トップページ | 『THE DEVIL WEARS PRADA』 »

コメント

ぱんだこは、ここに監督しなかったー。

投稿: BlogPetのぱんだこ | 2006.11.25 15:23

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ブレイブ』★★★☆☆:

« 『恋人はゴースト』★★★★★ | トップページ | 『THE DEVIL WEARS PRADA』 »