« HAPPY BIRTHDAYあたし☆ | トップページ | 『スカーレットレター』★★★☆☆ »

2006.12.05

『ある子供』★★★☆☆

Vsl04カンヌでパルムドールを受賞している『ある子供』を観ました。ベルギーを舞台にした映画のようで、淡々と進むストーリーに流れる空気はひたすら重い。そんな映画でした。

盗品を売りさばきながらその日暮らしをするブリュノのもとへ、子供を産んで退院してきた恋人=ソニアが帰ってくる。子供を共に受け入れようとするソニアに対し、ブリュノは子供を見ようとしない。ついには、“子供を金で買ってくれる人がいる”という話を聞き、ソニアに世話を任された隙に子供を売ってしまうの。

“子供を売った”と聞かされたソニアはショックで気絶してしまうの。で、目覚めてからはソニアはブリュノを決して受け入れようとしない。結局は自分に何もないブリュノは、そんなソニアの姿に反省し、子供を奪い返してくるのですが、それでもソニアはブリュノを拒否し続ける…。

最後の最後にある“赦し”は、“子供”を介した二人の子供が大人になっていくためのものだったのか…何だか深い想いが残りました。

ある子供 DVD ある子供

販売元:ハピネット・ピクチャーズ
発売日:2006/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« HAPPY BIRTHDAYあたし☆ | トップページ | 『スカーレットレター』★★★☆☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ある子供』★★★☆☆:

» 子供の教育費はママが稼ぐ [初心者のためのブログアフィリエイトテキスト]
パソコン初心者でも このテキストどおりに1ヶ月がんばりました。先月は目標だった月収30万を超えました。 [続きを読む]

受信: 2006.12.05 13:08

» ある子供&イゴールの約束&ロゼッタ [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
ベルギー映画監督のダルデンヌ兄弟特集、カンヌ国際映画祭で高い評価を得た不思議な感覚の映画だよね、・・かたくなだけど、リアルに必死に生きていく・・ 映画『ロゼッタ(1999)』 原題:Rosetta キャンプ場のトレーラーハウスで母親と暮らすロゼッタ(エミリー・デュケン... [続きを読む]

受信: 2006.12.08 01:28

» 映画:ある子供(★★★☆☆) [新・ぴゅあの部屋]
2005年、ベルギー&フランス。 「ある子供」(★★★☆☆) 監督: ジャン・ピエール・ダルデンヌ、 リュック・ダルデンヌ。 一夜の宿にも困る貧乏カップルに、赤ちゃんが出来る。 手持ちの物を売っては、 その日の生活をやりくりする日々が続くが、 ...... [続きを読む]

受信: 2007.02.17 23:24

« HAPPY BIRTHDAYあたし☆ | トップページ | 『スカーレットレター』★★★☆☆ »