« 『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』★★★☆☆ | トップページ | 『歓びを歌にのせて』★★★★☆ »

2006.12.18

『ロミオ&ジュリエット』★★★☆☆

Rj4現代(でもないけど)版“ロミオとジュリエット”という、ディカプリオ主演の『ロミオ&ジュリエット』を今さら観ました。別に特別観たかったわけでもなかったんだけど、仕事の参考資料的に観なきゃならなくなっちゃったんだよーぅ!

内容は、別に改めて書く必要もなく、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』がベースになってるわけで、台詞回しも原作にならったものが出てきます。

ジュリエット役のクレア・デーンズはこれでブレイクしたんでしたっけ? 可愛かったけど、う~ん…って感じ。それ以上に、別にレオ様ファンじゃないあたし的には、レオが何だか若すぎてやわすぎて、う~ん…って感じ。シェイクスピア自体の世界観が好きだから、それで余計に微妙に感じちゃうのかも。

ロミオ&ジュリエット DVD ロミオ&ジュリエット

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/10/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』★★★☆☆ | トップページ | 『歓びを歌にのせて』★★★★☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ロミオ&ジュリエット』★★★☆☆:

« 『ナニー・マクフィーの魔法のステッキ』★★★☆☆ | トップページ | 『歓びを歌にのせて』★★★★☆ »