« 『アンジェラ』★★★★☆ | トップページ | 筋少ちゃん復活ライヴ“THE・仲直り!復活!筋肉少女帯~サーカス団パノラマ島へ帰る'06~” »

2006.12.28

『THE有頂天ホテル』★★★★☆

006_s三谷幸喜監督作『THE有頂天ホテル』を観たの。たくさんの登場人物のそれぞれがオムニバス形式で描かれた、三谷さんらしいトンチのきいた喜劇でした。

“有頂天ホテル”で起きる、年越しの数時間が描かれます。仕事を真面目にこなす副支配人(役所広司)。大晦日で仕事を辞めることを決めたベルボーイ(香取慎吾)。“マン・オブ・ザ・イヤー”を受賞し、その授賞式のためにホテルを訪れた夫婦。汚職事件絡みでマスコミに狙われている政治家(佐藤浩市)。ホテルに頻繁に現れてホテル側には疎まれながらも、宿泊客との関係が発覚したコールガール(篠原涼子)。NEW YEAR PARTYのショーのために呼ばれたイベント集団(唐沢寿明、YOU&寺島進)。客室を掃除しながら宿泊客の人生に関わってしまう客室係(松たか子)。などなど…とにかくたくさんの人物が登場するわけですが、それぞれが抱える問題や興味のために、“自分でない誰か”を演じようとしたり、“自分”を消そうとしたりするたびに、何かオカシなことが起きてしまって、それがホントに笑えるんだよねー。もう、ありえないことだらけで。

そういった細かいトンチを追っていくのが大変でありつつ、面白かったです。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション DVD THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション

販売元:東宝
発売日:2006/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『アンジェラ』★★★★☆ | トップページ | 筋少ちゃん復活ライヴ“THE・仲直り!復活!筋肉少女帯~サーカス団パノラマ島へ帰る'06~” »

コメント

きょうは、ぢゅんと人物みたいな登場したかもー。

投稿: BlogPetのぱんだこ | 2007.01.02 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/4707147

この記事へのトラックバック一覧です: 『THE有頂天ホテル』★★★★☆:

» 映画「THE有頂天ホテル」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
「ホテルアバンティ」といっても見た感じ高級感は漂わない。年の瀬から新年だというがその臨場感もさほどない。登場人物は多いのだが・・・。 ??THE有頂天ホテル ラブ・アクチュアリーのような感動作品ではなく期待外れの印象も強く、まだ観てない人にあまりお勧めする気に... [続きを読む]

受信: 2006.12.29 01:36

« 『アンジェラ』★★★★☆ | トップページ | 筋少ちゃん復活ライヴ“THE・仲直り!復活!筋肉少女帯~サーカス団パノラマ島へ帰る'06~” »