« 『ジャケット』★★★☆☆ | トップページ | 『おまけつき新婚生活』★★★★☆ »

2007.01.19

『犬神家の一族』★★★☆☆

Photo_33勢いで前売り券だけ買ったまま放置してた『犬神家の一族』を、ようやく観てきました~。ママンと。会社の代休使ってね。

市川崑+石坂浩二での前回版は、昔観た時に恐くてトラウマになったんですが、そのリメイクってことでちょっと楽しみでもあり、どうなんかな!?ってのもあり。結論から言うと、あたしもママンも、二人して5秒ぐらいは寝ちゃいました(バカ)。

前作をわざと踏襲してる絵とか、質感とかは良かったんだけど、とりあえずヘイちゃんが金田一はもう無理があるんじゃないのかなー、と。テレビ版の古谷一行も相当キビしかったけど、そんな感じ。おいらは本を先に読みまくってるから、“金田一耕助像”ってのが勝手に出来上がっちゃってるのもあるんだろうけどねー。ただ、ヘイちゃんゆえに、さすが!というところもありますね。

きっとね、前のトヨエツでの『八つ墓村』が成功してたら、これを作ることもなかったんじゃないのかなーって気もする。あたしの中での金田一としてはトヨエツはバッチリだったはずだから、あの作品は相当ガッカリだったな。。でもホントは、市川+豊川版横溝も、リベンジ的に観たい。それは叶わぬ夢かもしれないけどね…。

犬神家の一族 DVD 犬神家の一族

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2000/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『ジャケット』★★★☆☆ | トップページ | 『おまけつき新婚生活』★★★★☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『犬神家の一族』★★★☆☆:

» 犬神家の一族 [とにかく、映画好きなもので。]
 1976年の『犬神家の一族』を市川崑がセルフリメイクしたという作品。金田一耕助を石坂浩二が再び演じ、遺言状を巡る一連の殺人事件に迫っていく。  信州の製薬会社の王、犬神佐兵衛が亡くなり・・・血縁者関係が揃った場で遺言状が開封される。 ....... [続きを読む]

受信: 2007.02.04 14:01

« 『ジャケット』★★★☆☆ | トップページ | 『おまけつき新婚生活』★★★★☆ »