« 『嫌われ松子の一生』★★★★☆ | トップページ | “ミリオネーゼ”だって。 »

2007.01.28

『ロシアン・ドールズ』★★★☆☆

C0000746_0『スパニッシュ・アパートメント』の続編となる『ロシアン・ドールズ』です。前作にも今作にもオドレイ・トトゥが出てるのね。前作の内容はほぼ忘れちゃったという有り様なんですが、もうちょっと面白かったような気がするの。

勉強のために様々な国からバルセロナに来ている男女がルームシェアをして、そこでの人間模様やら文化の違いやらを描いていたのが前作。今作は、そこから5年後。バラバラになっていた彼らが、仲間の一人の結婚式を期に集まるところから、彼らの1年前からの生活をパリに住むグザヴィエの目から語られるの。

前作ではマルティーナ(オドレイ)と付き合っていたグザヴィエだけど、彼女とは恋人関係を解消しつつもイイ関係ではある。だけど、理想の相手を見つけられずに様々な女性を行ったり来たり。だけど、新しい脚本の仕事をキッカケに、ロンドンに住むかつてのルームメイト=ウェンディと密に接するようになって……

グザヴィエは、“理想の女性に出会うために様々な女性を経験すること”をマトリョーシカに例えていて、それがタイトルに繋がっているんだと思うんだけど…何と言うか、自由恋愛の国、って感じです。“様々な女性との出会い”ってのがグザヴィエの成長に繋がっていたのかもナゾだし。“数年後の関係を描く”ってところで、『ビフォア・サンセット』と比べるとダメな感じがしちゃいますね…。

ロシアン・ドールズ スパニッシュ・アパートメント2 DVD ロシアン・ドールズ スパニッシュ・アパートメント2

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/11/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スパニッシュ・アパートメント DVD スパニッシュ・アパートメント

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2004/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『嫌われ松子の一生』★★★★☆ | トップページ | “ミリオネーゼ”だって。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/5117413

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロシアン・ドールズ』★★★☆☆:

« 『嫌われ松子の一生』★★★★☆ | トップページ | “ミリオネーゼ”だって。 »