« 『幸せのポートレート』★★★☆☆ | トップページ | 行ったのはもうだいぶ前ですが。 »

2007.02.13

『デイジー アナザーバージョン』★★★★☆

Daisy忘れないうちに、『デイジー アナザーバージョン』も観てみました。むーチョン・ウソン、イイ!! …っていう作りなワケで。いきなりパクウィの回想&語りで始まるという、暗殺者パクウィ(チョン)の視点で描かれていると言うか、パクウィの心情が“インターナショナルバージョン”よりは多く深く描かれている作りになっています。

こっちのほうが、“声”が少ない分、よりフランス映画的と言うか…むしろ韓国語って静かな語り口だとフランス語っぽいのね、ってちょっと思いました。作品自体の雰囲気は、こっちのほうが好きだなー、あたしは。…フランス映画は苦手なんですけども。

この作品のほうがヘヨン、パクウィ、ジョンウの心情が平等に描かれているような気がするけど、これだけを観ても『デイジー』については分かりにくいかもしれない。“インターナショナルバージョン”の、ちょっと分かりづらかったところが“アナザー~”で分かるところがあったりするから。だから『デイジー』って作品自体受け入れられた人、あたし同様チョン・ウソン萌えな人(笑)は、こっちも観るとより理解を深められるかなーと思いました。

デイジー アナザーバージョン DVD デイジー アナザーバージョン

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『幸せのポートレート』★★★☆☆ | トップページ | 行ったのはもうだいぶ前ですが。 »

コメント

きょうぱんだこはぢゅんでウソblogすればよかった?
ぢゅんはウソへblogしなかった。
ぢゅんはウソがblogしたかったみたい。
ここでぢゅんがここへウソみたいなblogしたかったみたい。
ぢゅんとここへblogしないです。
きょう、ここでblogしたの?

投稿: BlogPetのぱんだこ | 2007.02.14 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/5322149

この記事へのトラックバック一覧です: 『デイジー アナザーバージョン』★★★★☆:

« 『幸せのポートレート』★★★☆☆ | トップページ | 行ったのはもうだいぶ前ですが。 »