« 『ブラック・ダリア』★★★☆☆ | トップページ | “えっ! うそ~!? 筋肉少女帯VSすかんち”@渋谷C.C.Lemonホール »

2007.07.03

『トラブル・マリッジ~カレと私とデュプリー』★★★☆☆

Ymd_wall_6_1 あたしの好きなケイト・ハドソンとマット・ディロンが出てるっていうんで楽しみにしてた作品の『トラブル・マリッジ~カレと私とデュプリー』だったはずなのに、観るの忘れてました…(汗)。原題は『You,Me and Dupree』で、邦題の副題がそれなんですが、そっちでよかったような、まぁ分かりやすいような…って感じでしょうか。

モリー(ケイト)とカール(マット)の結婚が決まり、ハワイで挙式をすることに。そこにカールの親友=デュプリー(オーウェン・ウィルソン)がやって来る。んで、新婚旅行から帰って来ると、家なし・職なしであることをデュプリーに告げられたカールは、“職が決まるまでの数週間だけ”ということで泊めてあげることにするの。

だけど、元来の風来坊でロマンチストのデュプリーに仕事が決まるはずもなく、勝手にケーブルテレビを契約したり、友達を連れ込んで部屋をめちゃくちゃにしたり、しまいには女を連れ込んだ揚げ句に火事を起こしてしまったりと、さすがの二人もキレてデュプリーを追い出すの。

一方、モリーの父親(マイケル・ダグラス)が経営する会社に勤めるカールは、新婚旅行から帰った途端に主任に昇進するも、それは父親がカールを追い詰めるイビリの手段だったわけで、日に日にストレスが溜まっていく。

そんな中、モリーの勤める学校で講演をすることになっていたカールが仕事で行けなくなり、代役をデュプリーが頼まれる。その時の言葉に彼を見直したモリーは、悩めるカールのことを聞くうちに仲良くなり、ストレスで被害妄想の塊になっているカールは、そんな二人を見てついには爆発してしまうんだけど……

デュプリーの奔放さと徐々にあらわになるカールのダメ男っぷりにイライラしっぱなしだったんだけど、そこはこのキャスティングだから緩和されて許せるような気がしますね~。ケイトは可愛いし♪ ただのドタバタ劇になるところを、キャスト陣がうまくシメてたような気がします。

トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合 DVD トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2007/03/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押してくださ~い☆

|

« 『ブラック・ダリア』★★★☆☆ | トップページ | “えっ! うそ~!? 筋肉少女帯VSすかんち”@渋谷C.C.Lemonホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/7011186

この記事へのトラックバック一覧です: 『トラブル・マリッジ~カレと私とデュプリー』★★★☆☆:

« 『ブラック・ダリア』★★★☆☆ | トップページ | “えっ! うそ~!? 筋肉少女帯VSすかんち”@渋谷C.C.Lemonホール »