« 『僕のニューヨークライフ』★★★☆☆ | トップページ | 『今宵、フィッツジェラルド劇場で』★★★★☆ »

2007.10.07

“新人ツアー(デビュー19周年)”@恵比寿LIQUIDROOM

筋少ちゃんの6日のC.C.Lemonホール公演ももちろん行ったんですが、とりあえずリキッド1日目、2日の記録を先に。

この日は仕事の忙しい最中だというのに代休取って臨みました! ですがM子ちゃんが行けなかったので、ひとりでしょんぼり参加。整番が400ちょっとということで、フロアの真ん中辺り(もちろんカミテ)で開演を待ちます。そして暗転してスコーンと飛ばされると、気付いたら3列目辺りで周りは野郎にガチに囲まれてる! 押しは強いし見えないし、何よりバッドスメル…ってことで2曲終わったところで真ん中辺りに退散っすよ! 何すか、あのスメルは。やっぱ復活後はモッシュ系男子が増えたよね。当時はどんなに前に行こうが、こんなに男子にギュウギュウ押された記憶ないし。

この日も例によって「サンフラ」はなかったわけですが、橘高のヴォーカルが堪能できたのでよかった。大槻も橘高も、歳は取ってるのに当時より声がよく出ている感じ。橘高に関してはやっぱアコギもさらに味が出てるよねぇ。…と、ライヴ中、常にウットリなアホなあたし。

というワケで、6日の記録もそのうち書くことにします…。

【set list】
1.モーレツア太郎'07
2.暴いておやりよ ドルバッキー
3.日本印度化計画
4.日本の米
5.人生は大車輪
6.仲直りのテーマ
7.未使用引換券
8.抜け忍
9.労働者M
10.その後 or 続き
11.Guru 最終形
12.踊るダメ人間
13.バトル野郎~100万人の兄貴~
14.イワンのばか'07
15.釈迦
16.機械
<encore>
17.青ヒゲの兄弟の店~Acoustic Version~(Vo.橘高&本城)
18.新人バンドのテーマ
19.君よ!俺で変われ!
20.これでいいのだ
21.トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く

新人 Music 新人

販売元:トイズファクトリー
発売日:2007/09/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 『僕のニューヨークライフ』★★★☆☆ | トップページ | 『今宵、フィッツジェラルド劇場で』★★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/8302887

この記事へのトラックバック一覧です: “新人ツアー(デビュー19周年)”@恵比寿LIQUIDROOM:

« 『僕のニューヨークライフ』★★★☆☆ | トップページ | 『今宵、フィッツジェラルド劇場で』★★★★☆ »