« 『それでもボクはやってない』★★★★☆ | トップページ | 年末年始いろいろ。 »

2007.12.28

『LUNACY』★★★☆☆

011 ヤン・シュヴァンクマイエル監督作品の『LUNACY』を観ました。ヤン・シュヴァンクマイエルって、ラフォーレで展覧会をやってた時には観に行ったんですけど、それまではあんまり知らなかったんですよねー。ちょいちょい話に聞くぐらいで。というワケで、“ご覧いただく作品はホラーです”という、シュヴァンクマイエル自身の語りに始まるこの作品も、何とも不思議なものでした。

泊まっていたホテルで悪夢にうなされ部屋をめちゃくちゃにしたジャン・ベルロ。だが、それを“伯爵”が弁償してくれ、馬車で送ってもらうことに。だが豪雨の中で草原に突然降ろされてしまい、しばらく歩くと笑いながら伯爵の馬車が近づいてきて、“冗談だ”とか言ってまた乗せられて、今度は伯爵の屋敷へ連れられるの。

何が何だか分からない中、ジャンはヘンな儀式をやっている伯爵を見てしまい、伯爵を罵り逃げようとするんだけど、それが出来ない。そうこうするうちに、伯爵が発作を起こして死んでしまう。お手伝いと伯爵を葬るんだけど、夜が明けるとなぜか墓場から鐘の音が……

造形作家でもあるシュヴァンクマイエルの創作物が映像の合間に度々出てきて、それが気持ち悪かったりもするんだけど、何とも意味深かったりしてね。とにかく、話の展開も不思議なんだけど、その裏には“自然”“神”“宗教”っていうものが描かれていて、いろんな気持ちも残る作品でした。

ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」 DVD ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2007/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押してくださ~い☆

|

« 『それでもボクはやってない』★★★★☆ | トップページ | 年末年始いろいろ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/9853421

この記事へのトラックバック一覧です: 『LUNACY』★★★☆☆:

« 『それでもボクはやってない』★★★★☆ | トップページ | 年末年始いろいろ。 »