« 『ゴーストワールド』★★★★☆ | トップページ | 『妹の恋人』★★★★☆ »

2008.01.26

『テラビシアにかける橋』★★★☆☆

Terabithia_dog こういう、自分では観ないかも的な映画の試写会が当たると嬉しいですね。というわけで『テラビシアにかける橋』を観ました。もう劇場公開も始まりましたけどねー。

姉妹4人に囲まれて、父親に一人厳しくされているジェス。学校では同級生や上級生にいじめられて、自分を出せるところは好きな絵を描く時だけ。そんなつまらない日々の中、転校生のレスリーがやって来るの。男の中で競走に勝ち、上級生にいじめられても気にしない彼女に興味を持ったジェスだけど、なかなか素直に話せない。だけど、家が隣だと分かったことをキッカケに仲良くなり、家の近くの森の中でツリーハウスを発見するの。“心の扉を開けば見える”とのレスリーの言葉から、二人はそこに二人だけの空想の王国=テラビシアを作り上げる。

王国で様々な事態を乗り越えていくうちに、現実世界でもだんだん勇気を持てるようになった二人は、周りの状況も少しずつ変えていく。しかしある日、レスリーを誘わずに学校の先生と美術館に出掛けて帰って来たジェスに、思いもかけない出来事が待ち受けていた――

友情と勇気、夢と希望、それを掴むために越えなければいけない出来事…と、この映画に込められたテーマの数々が、何だかドラえもんの映画を観ているようで。勧善懲悪というか。そういうありがちな作品ではあるんですが、最後にかけての出来事は悲しすぎました。そこまでの天真爛漫な二人の姿があっただけにね。そして、ジェスに対するお父さんの姿も良かったわ。ドラえもんな作品だけに、大人も何かを感じられるものじゃないでしょうか。

テラビシアにかける橋 DVD テラビシアにかける橋

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2008/06/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押してくださ~い☆

|

« 『ゴーストワールド』★★★★☆ | トップページ | 『妹の恋人』★★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/10089370

この記事へのトラックバック一覧です: 『テラビシアにかける橋』★★★☆☆:

» テラビシアにかける橋 [映画を観たよ]
子どもの力。 [続きを読む]

受信: 2008.02.24 20:02

« 『ゴーストワールド』★★★★☆ | トップページ | 『妹の恋人』★★★★☆ »