« 『譜めくりの女』★★★★☆ | トップページ | 『魔笛』★★★☆☆ »

2008.04.12

『向かいの窓』★★★☆☆

P_mukainomado イタリア映画なのかしら? 『向かいの窓』は、パッケージの感じとか、何やら妖しい作品なのかなぁと思ったんですが、どっちかと言うと不思議な作品でした。

1943年、ローマ。パン屋の主人を殺して逃げる弟子の少年の姿から物語は始まります。そして場面はすかさず現代へ――

言い争いながら歩くカップル。ふと、道に迷っている老人を見つけるの。記憶喪失のようで身元が分からない老人を、夫が警察に連れて行こうとするも、そのまま家に連れて来てしまう。妻のジョヴァンナは、そんな夫を怒りながらも、ある時ケーキを作っている時に助言をしてくれたことをキッカケに、少し心が通じ始めるの。

ジョヴァンナは向かいに住み窓越しに見えている男性、ロレンツォのことが気になっているんだけど、ケーキを知り合いの店に届けに行っている間に、車から消えた老人を一緒に探してくれたのがロレンツォで。それから二人は親しくなるんだけど、実はロレンツォも窓越しにジョヴァンナを見ていて気になっていたとのこと。

一方、何とか見つけて家に連れ帰って来たはずの老人が、また家から姿を消す。ジョヴァンナは、老人が持っていた1通の手紙をもとにある家を尋ねてみると――

老人が辿って来た人生と、ジョヴァンナの関わり…それらはステキなものだったりするんだけど、その他の関わりが意味深かと思いきやそうでもなかったりして、その辺が何だかビミョーな作品でした。

向かいの窓 DVD 向かいの窓

販売元:ビデオメーカー
発売日:2007/10/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押してくださ~い☆

|

« 『譜めくりの女』★★★★☆ | トップページ | 『魔笛』★★★☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/20189072

この記事へのトラックバック一覧です: 『向かいの窓』★★★☆☆:

« 『譜めくりの女』★★★★☆ | トップページ | 『魔笛』★★★☆☆ »