« 『ミネハハ 秘密の森の少女たち』★★★☆☆ | トップページ | 『ベガスの恋に勝つルール』★★★★★ »

2008.07.28

『リストランテの夜』★★★★☆

Big_night1 『リストランテの夜』という作品を観てみました。原題は『BIG NIGHT』と言って、主人公の兄弟の“勝負の夜”のことなんですね。これは原題のままでよかった気もしますね。

コックの兄プリモと、マネージャーの弟セコンドは、アメリカでイタリア料理店を開くイタリア系の移民の兄弟。だけど、イタリアンに理解のない客たちと、頑固者のプリモのせいで経営は思わしくなく、ついには銀行の融資を断られ、ギリギリのところまで来てしまうの。

近所にあるイタリア料理店は逆に繁盛していて、そこのオーナー=パスカルに兄弟は誘われるも、兄の気持ちを知るセコンドは断るの。だけどプリモの腕を評価しているパスカルは、兄弟の店で知人で有名なジャズ・シンガー=ルイ・プリモのコンサート後のパーティーを開くことを提案。しかしパーティーの準備を始めるも、プリモはパスカルの紹介だと知るや、店を出て行ってしまう。セコンドは店の現状を話しプリモを納得させ、再び準備を始めることに。

モテるセコンドの人脈と、実直なプリモの性格とでパーティーの準備は着々と進み、招かれた友人たちも続々と店に集まり出す。ダンスも始まり賑やかになっていくんだけど、ルイは一向に現れない。ついには、料理がスタートし、テーブルに次々と出される兄弟の故郷の料理に、招待客たちは感激に包まれていくんだけど――

スープ、リゾット、ティンパーノ…と続いていく料理が本当に美味しそう! 特にティンパーノなるものは食べたことがないので、ぜひ食べてみたいですねぇ。

何気ない兄弟の関係が、素朴なんだけどリアルに心に響くもので、鑑賞後は本当に美味しい料理を食べた後のような気持ちになる作品でした。

リストランテの夜 DVD リストランテの夜

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2008/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押してくださ~い☆

|

« 『ミネハハ 秘密の森の少女たち』★★★☆☆ | トップページ | 『ベガスの恋に勝つルール』★★★★★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/22856048

この記事へのトラックバック一覧です: 『リストランテの夜』★★★★☆:

« 『ミネハハ 秘密の森の少女たち』★★★☆☆ | トップページ | 『ベガスの恋に勝つルール』★★★★★ »