« カワユイ… | トップページ | 『ブタがいた教室』★★☆☆☆ »

2009.01.30

『パリ、恋人たちの2日間』★★★★☆

Paris ひゃーレビュー書くのが久々すぎて書き方忘れちゃった! てなワケで、久々に観たDVDは、あたしの好きなジュリー・デルピーの監督作品『パリ、恋人たちの2日間』です。フランスってこういう感じなんだ~って、ちょっと印象が変わったかも。

普段はニューヨークに住むカメラマンのマリオン(ジュリー)とデザイナーのジャック(アダム・ゴールドバーグ)は、旅行のため猫を預けていたマリオンの実家があるパリに立ち寄ることに。マリオンの実家に着くなり、言いたい放題な家族に面食らうジャック。それでもマリオンは、アメリカ人であるジャックに気を遣ってはいたんだけど、一度外に出れば、“マリオンの元カレ”に何人も会う。しかも未だに仲が良いという関係にジャックは不信感が募る。

何でも話してぶつかってコミュニケーションをはかるマリオン=フランス人に対し、人との関わりをそこまで求めないジャック=アメリカ人。普段のニューヨークでの暮らしでは、ジャックはマリオンのここまでの姿は見なかったのかもね。

人と人が理解し合うにはやっぱりコミュニケーションなんだろうけど、国民性の違いによってその取り方も違っていて、それが全て小気味良い会話で続いていく感じが、ジュリーっぽい映画です。しかしフランス人のイメージ、これでちょっと変わったなぁ。むしろアメリカ人がこういうイメージだったのに。

パリ、恋人たちの2日間 [DVD] DVD パリ、恋人たちの2日間 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/10/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押していただけると嬉しいで~す☆

|

« カワユイ… | トップページ | 『ブタがいた教室』★★☆☆☆ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『パリ、恋人たちの2日間』★★★★☆:

« カワユイ… | トップページ | 『ブタがいた教室』★★☆☆☆ »