« “モチベーション'09筋少初ライブ!新曲さえもやる!春の予感ライブ!”@恵比寿LIQUIDROOM | トップページ | 『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』★★☆☆☆ »

2009.04.01

『onceダブリンの街角で』★★☆☆☆

Once イギリス英語を聞きたいなーっていうことで、正確にはイギリスじゃないけど、アイルランドが舞台の作品『onceダブリンの街角で』を観ました。

実家の掃除機修理業を手伝いながら、プロのミュージシャンを目指してストリートで歌っている男(グレン・ハンサード/ザ・フレイムス)。夜になり、自作の曲を歌っていたところに、女が話し掛ける。楽器店でピアノを弾くことを楽しみにしながら、一人娘を抱え、チェコに住む夫と別居して生活している彼女。男が、楽器店で彼女の弾くピアノを聴き、そこでのセッションに感化される。男は、自分の曲への作詞を彼女に依頼。二人は音楽のやり取りを通して、心を通わせ始めるの。

だけど、男には想いの断ち切れない元カノと夢があり、彼女も夫との生活を立て直したいという想いもある。そんな中、男は元カノを探すため、本格的にミュージシャンを目指すためにロンドン行きを決意。そのためのデモ音源を作るレコーディングをすることに。男は、彼女とストリート仲間を誘ってスタジオに入るの。ワケ分かんない連中との仕事に、スタジオのエンジニアも最初はやっつけで接するんだけど、彼らの歌を聴いて奮起。メンバーもスタッフも心を込めたデモ音源が出来上がる。そして、男がいよいよロンドンに旅立とうとする時――

う~ん、何て言うか、“あっ、そう”って感じで終わっちゃった作品なのよねぇ。二人の関係性も、何やねんな!って感じだったし。この二人、実生活では本当にパートナーなんだっけな? 音楽自体も良かったし、音楽を通じて関係を築いていく…っていうところは良かったけど、う~~~ん…って気持ちの残る作品でしたなぁ、あたしには。

ONCE ダブリンの街角で デラックス版 DVD ONCE ダブリンの街角で デラックス版

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 映画ブログへ←押していただけると嬉しいで~す☆

|

« “モチベーション'09筋少初ライブ!新曲さえもやる!春の予感ライブ!”@恵比寿LIQUIDROOM | トップページ | 『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』★★☆☆☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/28983963

この記事へのトラックバック一覧です: 『onceダブリンの街角で』★★☆☆☆:

» 映画「onceダブリンの街角で」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Once 引き裂かれ沈む夕陽に暮れなずむ2人、一度だけの出会い、一度だけの触れ合いで心を通わす~儚くも切なく哀しい、けれど希望に満ちたラブストーリー~ ダブリンの街角で今日もギターをかき鳴らし歌声を響かせる男(グレン・ハンサード)、恋人が彼の元から去... [続きを読む]

受信: 2009.04.12 12:33

« “モチベーション'09筋少初ライブ!新曲さえもやる!春の予感ライブ!”@恵比寿LIQUIDROOM | トップページ | 『プライスレス 素敵な恋の見つけ方』★★☆☆☆ »