« 高田馬場でラーメン。 | トップページ | 10年目の真実。 »

2009.06.21

“「シーズン2」発売記念の特別な筋少ツアー!”@赤坂BLITZ

筋少ちゃんのニュー・アルバム『シーズン2』発売記念ツアーも、いよいよ終了間近です! というワケで、ファイナルはお仕事が入っていて行けないあたしは、プレ・ファイナルに行ってきました~。

今回も、まぁまぁの整理番号だったので(開場時間10分後に着いたら、もうあたしのA300番台が呼び終わってたのにはビックリ)、カミテのいつものような位置に潜り込みます。

開演を待つ間、後ろで男女が何やら会話を…。男子は筋少も初体験どころかライヴ自体もそんなに経験がない様子。対して女子は“もみくちゃにされるのも好き”とか言っちゃってる慣れっこさんでした。ちゃんと顔を見てないので年の頃は分からないのですが…背中に“ナゴム魂”と刺繍された特攻服を着たファンを見て、

男「“ナゴム魂”って何だろう?」
女「よく見かけるんだけど、わたしも分からないんですよね~」

!!!!!

“ナゴム”も知らないで筋少来てるのか…そうかそうか…。…と、ビミョーな気持ちになりながらいよいよ開演!

今日も橘高のギターを弾いてる顔はサイコーでした。やっぱ、顔でギターを弾かせたら、橘高は一番だと思うの。そして今日は、「サンフラ」も「釈迦」もあった、奇跡の1日でした~(*^m^)

さらに、今日のオーケンはいつも以上にハイだったよ…。相変わらず引っ張ってた“アド街”ネタで、今日のテーマが箱根の金時山だということに触れ、『ねぇうっちー、キミと金時山登ったよねぇ、中学生の時』って(苦笑)。その後、金時山に登ったのは小学生の時で、中学生の時には別のアスレチックに行ったという記憶が甦るんだけど、そこでオーケンが笑いのツボに入っちゃったようで、本気で笑いながら喋るもんだから、何を言ってるのか分からない!(笑)

橘高も本気で笑ってたよー。でも何だか楽しそうで何より。←ソコ?(笑)

夏の“JACK IN THE BOX”ってイベントに出ることに触れて、橘高『その事務所に誘われてるんだよ』、大槻『じゃあオーケン企画、潰してもいいよ』、橘高『吸収合併してもらえばいいじゃん』……コラコラ(苦笑)。

ギター・ソロがない曲がほとんどないのは、『別にソロが弾きたくて弾いてるんじゃなくて、俺のギターが上手すぎるから入っちゃうんだよ』的なことを言ってた橘高。相変わらず俺様加減がいいわぁ~~。

そんなこんなで、次のライヴは旧譜再発記念ライヴ。2daysで、初日が『仏陀L』から4作分、2日目が『月光蟲』から4作分のライヴになるんだって! 特に初日が観たいなぁ…。チケット、取れるよね…??

【set list】
1.心の折れたエンジェル
2.ドナドナ
3.バトル野郎
4.ノーマン・ベイツ
5.ロシアンルーレット・マイライフ
6.踊る赤ちゃん人間
7.これでいいのだ
8.人間嫌いの歌
9.1000年の監視者
10.ザジ、あんまり殺しちゃだめだよ
11.日本印度化計画
12.へそ天エリザベスカラー
13.サンフランシスコ
14.世界中のラブソングが君を
<encore>
1.蓮華畑
2.パリ・恋の都
3.プライド・オブ・アンダーグラウンド
4.釈迦
5.ツアーファイナル

シーズン2 Music シーズン2

アーティスト:筋肉少女帯
販売元:トイズファクトリー
発売日:2009/05/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ←押していただけると嬉しいで~す☆

|

« 高田馬場でラーメン。 | トップページ | 10年目の真実。 »

コメント

きょうぱんだこが終了された。
それでちゃ~み~とちゃんとか発売されたみたい…

投稿: BlogPetのぱんだこ | 2009.06.21 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/89919/30204549

この記事へのトラックバック一覧です: “「シーズン2」発売記念の特別な筋少ツアー!”@赤坂BLITZ:

« 高田馬場でラーメン。 | トップページ | 10年目の真実。 »