« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.22

『カールじいさんの空飛ぶ家』★★★★☆

久々に試写会に当たったので行って来ました! 場所がウォルト・ディズニーの試写室ってのもわくわくポイントだったので嬉しかったです~。んで、観たのは『カールじいさんの空飛ぶ家』です。原題は『UP』という、邦題とはうって変わってシンプルなタイトルですねぇ。

Up チャールズ・マンツという冒険家に憧れるカール少年がひとりで冒険ごっこをしていると、近所の廃屋から“冒険ごっこ”の声が聴こえて来るのに気付く。そ~っと入ってみると、そこで同じく冒険家に憧れる少女エリーに出会うの。シャイなカール少年はやんちゃなエリーに押されっぱなしなんだけど、“いつか伝説のパラダイスの滝に行こう”と誓い合うの。

それから時は流れ、カールとエリーは結婚して、あの廃屋を改築して住むことになる。二人の“約束”は忘れられることなく、そのための資金を貯めようとするんだけど、日々起きる数々の出来事にはお金が必要で、“約束”は果たせないまま、でも二人は幸せな時間を過ごすんだけど、やがてエリーは病に倒れ、亡くなってしまう…。

ひとりで思い出の家に住むカール。周りの開発で立ち退きを迫られるんだけど、“思い出”に固執するカールはある事件を起こしてしまい、そのことをキッカケにカールは……

アニメゆえに、“ありえないでしょ!!”っていうことばかりの連続ではあるんだけど、ところどころトンチが散りばめられていて笑えるし、時々ホロリとさせられるし、観終わった後にほっこりした気分になる映画でした。
アニメもキレイで可愛かったしねー。

しかしウォルト・ディズニーの会社は、やはりディズニー。サンタのかっこさせられたジャック・スパロウのフィギュアがいたり、ディズニーのお菓子の自動販売機があったり、いろいろ可愛かったです。
お土産にストラップももらっちゃったしなー。

にほんブログ村 映画ブログへ←押していただけると嬉しいで~す☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.11.15

“どこへでも行ける切手 初期アルバム 1st~8th曲限定ライブSP”@渋谷C.C.Lemonホール

久々に、ニコニコな筋肉仲間のM子ちゃんと行ってまいりました! M子ちゃんとはどれぐらいぶりだったのかしら…産休(笑)から復帰してくれました!

確か9月に、「1st~4th」「5th~8th」曲限定の2daysライヴをやってたのよね。
ここ最近、リキッドルーム・クラスのライヴでも、そんなにバーストしなくなった(爆)筋少ちゃんですが、この2daysはチケットが取れなかったのよね…(泣)。
そもそも、最初のe+の超先行に申し込むのを忘れたっていうアホな事態がいけなかったんですが…つД`)・゚・。・゚゚・:.。

たぶん、そんな経緯もあっての今回のライヴ(含、思い込み)。1stから8th限定ってことで、モーレツに期待したい曲が1曲あったワタクシだったのですが……………と、引っ張ることもないのですがね(笑)。

前回のC.C.に続いて、またも2階席中腹。しかも今回はシモテ側の席だったため、橘高はかなーーーり遠かった!(でも可愛かった←バカ)

しかしやっぱね、初期の曲“限定”となっちゃうと、ちょっと記憶の薄れてる曲もちょいちょいあったりしてね。
若干ポカーン気分漂うまま、メンバーがステージからハケちゃいまして。“もう終わり!? 「イワン」で果てちゃったの!?”と思ってたら、まさかの展開が(笑)。




“これより5分間の休憩に入ります”



まさかのアナウンスに場内爆笑…してるうちに、今度は「おサル音頭」が流れてきて、浴衣を着たオバサマたちがステージにズラ~ッ(笑)。
オチャメな“音頭”で会場を和ませていったのでした…って、何なんだ、この展開(笑)。

んで、再びメンバーの登場。この日のライヴはDVDになるとかで、ソレ用にオーケンが「愛のリビドー」でネタを仕込んだんですが、我々観客一同、間違えちゃってオーケン慌ててました(笑)。

そして、この時がやってきました―――「スラッシュ禅問答」ですよっ!

復活してから、速すぎるこの曲は“トシだから出来ないんだろうな”と、M子ちゃんと諦めてた「スラッシュ禅問答」。
“初期限定”ってことで、いちばん期待してた「スラッシュ禅問答」。
いや~やれば出来るのだわ、筋少ちゃん!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
「サンフランシスコ」はやってくれなかったけど(また「釈迦」だけ…ショボーン)、今回はこれが聴けただけでも相当満足だったのデース。

演奏曲を追って、作った当時の思い出話したり(主に山中湖合宿話/笑)、和やかな感じで進んでたから、曲数少ないかと思っていたんだけど、終わってみれば全23曲。かなりのボリュームでした。

また来月、仕事が重なりまくってて23日しか行けないけど、2009年の暴れ納めが出来るのでわくわくです♪

【set list】
1.モーレツア太郎
2.最期の遠足
3.23の瞳
4.イタコLOVE~ブルーハート~
5.オレンヂ・エビス
6.ソウルコックリさん
7.マタンゴ
8.詩人オウムの世界
9.きらめき
10.風車男ルリヲ
11.人生は大車輪
12.世界の果て
13.イワンのバカ
-休憩-(おサル音頭)
14.じーさんはいい塩梅
15.夜歩く
16.愛のリビドー
17.スラッシュ禅問答
18.ノーマンベイツ
19.パブロフの犬
20.踊るダメ人間
<encore>
21.GO! GO! GO! HIKING BUS
22.釈迦
23.何処へでも行ける切手

三年殺し&KIN-SHOWの大残酷 [DVD] DVD 三年殺し&KIN-SHOWの大残酷 [DVD]

販売元:トイズファクトリー
発売日:2009/12/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ←押していただけると嬉しいで~す☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.11.03

“SMALL NETWORK CONCERT TOUR 2009”@Zepp Tokyo

ががーん。月イチ更新ってどうなのあたし! むしろコレ、1回書いたのにパソコンがフリーズして更新できませんでした………_| ̄|○オナジコトカケナイヨ

そんなワケで、10月17日のハナシになっちゃうんですが、久々にウツのライヴに行ってきたのでしたー。
ここ最近のウツは“U_WAVE”名義でも何やらやってるようですが、あくまで“TMのウツ”が好きなあたしにとっては、演出要素がやたらにあったり、女性コーラスとかがむやみにあったりするかたちのライヴにはあんまり興味がなくて、最近はほとんどライヴに行ってなかったのです。
そしたら、TMがデビュー25周年(だったっけな?)を迎えた今年、いきなりウツがそれを記念したライヴをやるっちゅうお知らせが来まして、行くしかないっす!と、大至急ファンクラブでチケットをゲット。…しかし、わざわざ不便な会場を選んだのに、またも2階席の最後列。いや、この間のTMのツアーはことごとく立ち見席で、まるで観えなかったことを考えるとかなりの進化ですよ。でもねー………ブツブツブツ。

さらについでに、“ウツのソロだ!”ってこと以外、事前に見えてなかったので、今回のツアーがF.O.D.と一緒だっちゅうのも会場で初めて気付きましてん(爆)。

そんなこんなで始まったライヴ。FENCEによるインストからの幕開け。やはりかなりシンプルなステージの予感です。続いての「Be Together」聴いてワクワクしながら、“そういえばあたし、ウツが歌う「KISS YOU」が好きなんだよなぁ~”と思ってたら、「KISS YOU」が始まるじゃないですかっ。いや~かなり興奮するオープニングだわぁ…。

…とは思っていたものの、FENCEの曲はもちろん知らんし、ウツのソロ曲もほとんど記憶ないし…で、中盤はかなり意識が飛んでました(爆)。

だけど、シンセがないバンド・サウンドなTMを聴くってのも新鮮だったし(実際には同期でシンセも流れてたし、マットシさんが弾くこともあったんだけど)、特にマットシさんの生ベースでの「GET WILD」のチョッパー・フレーズなんて良かったなぁ。

ウツもひとりで頑張ってたよねー。でも、やっぱりあの3人でないとウツは生きないのかも…なんてことも改めて思っちゃったりして。

しかしねー、こんな大切なアニバーサリー・イヤーの時にてっちゃんがあんなことになっちゃって、何にもお祝いはナシかなーと思っていたら、まさかの腰の重いウツが記念ライヴをやってくれるなんて!
だからね、てっちゃんもglobeのステージで謝ったりしてないで、ちゃんとTMのステージに帰って来てほしいよね。てっちゃんの原点はそこでしょ!っての。
でも今回のウツのライヴ、シンセ・データとかで協力してたりするのかしら…。

【set list】
OP.インスト曲(FENCE OF DEFENSE)
1.Be Together(TM NETWORK)
2.KISS YOU(TM NETWORK)
3.GET ON YOUR EXPRESS(宇都宮隆)
4.PALE SHELTER(TM NETWORK)
5.The Long Night Is Over(宇都宮隆)
6.SING A SONG, miss clear light(宇都宮隆)
7.DIVING(TM NETWORK)
8.PRIDE IN THE WIND(TM NETWORK)
9.Spiral Rondeau(FENCE OF DEFENSE)
10.The Seed of Light(FENCE OF DEFENSE)
11.君にムチュムチュ(FENCE OF DEFENSE)
12.Self Control POP MEETS JAZZ ver.(宇都宮隆)
13.SCREEN OF LIFE(TM NETWORK)
14.クロスロード・パズル(FENCE OF DEFENSE)
15.HOWLING(宇都宮隆)
16.DAWN MOON(宇都宮隆)
17.Get Wild(TM NETWORK)
<encore>
18.Dance Dance Dance(宇都宮隆)
19.You can Dance(TM NETWORK)

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ←押していただけると嬉しいで~す☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »