« 愚弟が結婚しました。 | トップページ | んまーい! »

2010.04.18

『アリス・イン・ワンダーランド』★★★★☆

Aliceinwonderland 初日に気合で観に行ってきましたよ、『アリス・イン・ワンダーランド』!! 言わずもがなのティム・バートン監督作品、原題は『ALiCE IN WONDERLAND』と、そのままです(笑)。

その日は昼すぎから仕事が入っていたんですが、どうしても観たいし、混むのが収まってから…とか思ってもずっと混んでるだろうな~とか思ってるうちに、急に行っちゃうことに!
だがしかし、仕事に行く前にTOHO六本木の座席を見てみると、見事なまでのソールドアウト! 20時前の回に、最後列に1つだけ残席発見…即予約しました!

てなわけで、カップルに囲まれながら観るアラフォー女子ひとり……(寂)。

6歳のアリスが悪夢を見て父親に慰めてもらうところから物語は始まります。あまりに突飛な夢に、自分はアタマがオカシイのかと悩むアリス…“優れた人は、みんなアタマがヘンだよ”と諭す父親。

時は13年後。父親は亡くなり、貴族社会の窮屈さにうんざりしている19歳のアリス。そしてパーティーの席で、アリスは急にプロポーズされることに。相手に対して、結婚に対して不満を持つアリスの目に入ったのは、洋服を着た白ウサギ。その場から逃げるようにウサギを追い始めたアリスは、樹の幹の根元にある大きな穴に落ちてゆく……

…とまぁ、冒頭はいわゆる“アリス”の物語。違うのは、アリスが19歳だってことだけ。でも、ワンダーランドに紛れ込んだアリスが目にするものや考えることは、それまでの物語とは違う、より現実的な面もあったりして。

大人になるにつれて忘れちゃう、コドモの時のココロ。それを思い出しながらも、そのままじゃいられないことも受け入れながら進んでいくアリスは、世の中のオトナの“こうありたい”っていう希望の姿なのかも。

3Dは初体験だったんですが、“別に3Dじゃなくてもよくね!?”って思えるぐらいの3Dぶりだったなぁ。3Dより2Dのほうが色彩的にはキレイらしいので、DVDになった時には普通に2Dで観てみたいと思います。
でも、3D上映に最適な環境だというIMAXシアターに観に行った知り合いは、ハンパなくスゴかった…と言ってたので、それはそれで観てみたいかも…。

今回は、物語的には普通だし、ティム的トンチとか毒っぽさも弱めだったので、ちょっと物足りなさもぶっちゃけ感じたんですが、あと何回かは観てみたいかなーと思える可愛らしさでした。
特に、ロリ的目線(爆)としては、アリス役のミアちゃんと、白の女王役のアン・ハサウェイには萌え死にしましたー。

にほんブログ村 映画ブログへ←押していただけると嬉しいで~す☆

|

« 愚弟が結婚しました。 | トップページ | んまーい! »

コメント

>ナラリーノさま
猫の飛び出し具合は良かったですよ~☆
でもこの映画だと、色彩がキレイな感じも観てみたいですよねぇ…
2DはやっぱDVDで…かな、と( ^ω^ )

投稿: ぢゅん | 2010.04.22 21:51

>Rayさん
GW、凄く混みそうですね~(;;;´Д`)ゝ
でも今は席も予約できちゃいますし、楽しんでくださいね~☆

投稿: ぢゅん | 2010.04.22 21:49

うらやまし~です
私はGW真っ最中に観に行く予定です
私もこの映画で3D初なので、そちらも楽しみです

投稿: Ray | 2010.04.20 22:06

さっそくご覧になったんですね!
いいなあ。私も観たいと思ってマス。

そうそう、3Dは色が…っていいますよね。
『アバター』を観た時に予告で
『アリス〜』のネコがものっすごく飛び出して
なんだか嬉しくなったので(?)
3Dで観ようかと思ったのですが
色彩を楽しむためには2Dかな。迷います〜

投稿: ナラリーノ | 2010.04.20 20:21

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『アリス・イン・ワンダーランド』★★★★☆:

» アリス・イン・ワンダーランド [★YUKAの気ままな有閑日記★]
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと〜〜〜っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、それから家族でゆっくり3Dを観よう―なんて計画してワクワクしていました―【story】19才のアリス(ミア・ワシコウスカ)は、うさぎの穴からアンダーランドと呼ばれる不思議の国(ワンダーランド)に迷い込んでしまう。この世界の住人たちは、皆アリスを知ってい... [続きを読む]

受信: 2010.05.10 11:58

» 『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? [映画のブログ]
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら... [続きを読む]

受信: 2010.07.10 12:19

» アリス・イン・ワンダーランド [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:アリス・イン・ワンダーランド 制作:2010年・アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイほか あらすじ:不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母親に勧められ富豪たちが集まる席で婚約を発表することになっていたが、彼女は自分にはまだ早すぎると半ば困惑していた。そんな時彼女の前に白ウサギが現れ、彼を追いかけ穴に落ちた彼女は再び不思議の世界へ飛び込むことになる。しかし、そこは赤の女王に支配さ... [続きを読む]

受信: 2010.08.03 18:00

« 愚弟が結婚しました。 | トップページ | んまーい! »